顔の産毛について皆さんはどのように処理されていますか?
目立たない程度の産毛だったら気にならないのに、ハッと鏡をみると肌がくすんで見えたり、鼻の下や口周りはもはやヒゲっぽく感じて気になりだすと、何とか処理しなければと思いますよね。

そもそも顔の産毛にはどのような役割があるのでしょうか?

産毛の主な役割は、ホコリや、寒気・風などから肌を守り温度の調整を行っています。また直射日光(紫外線)から肌を守る役割をしています。
しかし最近では優れたスキンケア用品やUV機能の高い帽子・服などで保護できるため、産毛がなくなっても問題ありません。
産毛を処理することにより、肌が明るく見えるため、正しい処理方法で脱毛を行うのは悪いことではないようです。

それでは正しい自宅での処理方法とは?

自宅で行う一般的方法は、やはり電気シェーバーやカミソリをつかった方法ですがやりすぎると角質まで削ってしまい、目に見えない傷を作ってしまいます。
最悪の場合は炎症を引き起こす可能性があるので注意が必要です。
もし自宅で処理をするのであれば、抜くのはやめましょう。
肌へのダメージが大きいだけでなく、埋没毛などのトラブルの元となります。
また、剃る場合は必ずすべりを、かみそりなどのすべりを良くするクリームや石鹸の泡などをしっかり肌に塗り、力を入れすぎずに浮かすように剃りましょう。
剃った後のスキンケア(保湿)も忘れずに行ってください。日焼けやサウナなどの刺激も肌には悪影響です。また、週に1回以上の処理は控えましょう。

エステや医療機関の脱毛はどうなの?

安全性を考えると、専門家の指導の下行えるので予算が確保できるのであれば専門機関で処理をしたほうがいいでしょう。
処理する範囲が少ないため、脇や足などといった部位より安く脱毛ができます。
脱毛方法はさまざまですが、最近主流のレーザー脱毛は痛みが無く永久に生えてこないので期待以上の結果が得られるでしょう。
ただし未成年の場合は、親の承諾が必要になります。

女性の美への追求は無限大です。顔の産毛を処理することは、顔の印象を明るくするだけでなく、お化粧のノリも良くなります。
正しく処理して美肌を手に入れましょう。

全身脱毛がリーズナブルな価格で受けられることで大人気の脱毛ラボ。 全身脱毛のプランにも顔脱毛が含まれているのは珍しく、特筆すべきはそのお値段。月額10,778円で全身脱毛ができます。 ただし、顔脱毛の範囲は限られていて、・・・

シースリーは、首都圏を中心に展開している人気の脱毛サロン。 全店が駅から徒歩5分圏内にあり、また、24時間オンラインで予約受付が可能など、コンビニ感覚で利用できるサロンとして注目されています。 料金面でも、今なら月々7,・・・

エターナルラビリンスというと全身脱毛が大人気の脱毛サロンですが、実はコスパと美肌効果に優れた顔脱毛の支持者も少なくないようです。

エピレではエステサロンの中では珍しく顔脱毛の体験脱毛を行っていて、しかも顔全体ができるため、顔脱毛では人気のサロンです。そんなエピレの顔脱毛の特徴や料金設定を詳しくお伝えします。

ミュゼは脱毛効果が高く、ホスピタリティにも優れていて、大変人気のある脱毛サロンです。そんなミュゼの顔脱毛の特徴や料金設定を詳しくお伝えします。

顔のムダ毛処理に毛抜きを使う女性も多いと思います。ですが毛抜きを使うとカミソリ以上に肌トラブルの危険性を抱えています。毛抜きで処理した場合の危険性について見ていきましょう。

多くの女性は顔のムダ毛処理にカミソリを使っていると思います。ですが、そのカミソリが原因で肌トラブルを起こしてしまうことをご存知ですか?カミソリの危険性について見ていきましょう。

顔脱毛は自己処理しようと思えば簡単に行えるので、それほど脱毛サロンの必要性を感じないかもしれません。脱毛サロンに通う人が増えているのは、それだけメリットがあるからなのでしょう。自己処理と脱毛サロンのどちらで顔のムダ毛処理するのがベストなのでしょうか。

脱毛というと2~3ヶ月に1回のペースで通うため、顔脱毛が終わるまでに何年も費やす必要があります。もっと短期間で終わらせるにはどうしたらよいのでしょうか。

ほくろや傷、ニキビがある場合でも保護テープを貼ることで顔の脱毛をすることができます。ただ、傷やニキビは脱毛できないケースもあるので確認が必要です。

このページの先頭へ